menu

海外競馬検証ページ

【データ検証】海外競馬に強い競馬予想サイトは

2016年から海外馬券発売という斬新な計画が実行されました。
過去には、エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ。
さらには三冠馬のディープインパクトやオルフェーヴルが世界の凱旋門賞で好走。

逆にその他の日本馬は期待通りの走りができない。
それはなぜなのか。

あらゆる専門家の情報や騎手の見解など調べてみましたところ、

日本馬⇒目標は日本ダービー
欧州馬⇒目標は仏英ダービー

それぞれ自地域のダービーを目指すわけですね。
そうなると高速馬場を造りこんでいる日本とタフな馬場が多い欧州とでは差が出るということです。

さらに毎年のように日本から遠征することが増えた、香港。
こちらは、スプリント、マイル路線は世界でもトップクラスですが、その他は日本優勢。

このように、日本馬が通用する舞台としない舞台が存在します。
そして、海外馬券発売から4年経ち、大きな変化が、

今起こっています

下記をご覧ください。
こちらは農林水産大臣が指定する海外競馬競走です。
2020年からJRAで公開されるようになりました。

レース名 開催国 競馬場
ドバイゴールデンシャヒーン UAEアラブ首長国連邦 メイダン
ドバイターフ UAEアラブ首長国連邦 メイダン
ドバイシーマクラシック UAEアラブ首長国連邦 メイダン
ドバイワールドカップ UAEアラブ首長国連邦 メイダン
クイーンエリザベスステークス オーストラリア ランドウィック
チェアマンズスプリントプライズ 香港 シャティン
チャンピオンズマイル 香港 シャティン
クイーンエリザベスⅡ世カップ 香港 シャティン
ケンタッキーダービー アメリカ合衆国 チャーチルダウンズ
プリークネスステークス アメリカ合衆国 ピムリコ
ダービー イギリス エプソム
ベルモントステークス アメリカ合衆国 ベルモントパーク
プリンスオブウェールズステークス イギリス アスコット
エクリプスステークス イギリス サンダウン
キングジョージⅥ世&クイーンエリザベスステークス イギリス アスコット
ジャックルマロワ賞 イギリス ドーヴィル
インターナショナルステークス イギリス ヨーク
ムーランドロンシャン賞 フランス パリロンシャン
アイリッシュチャンピオンステークス アイルランド レパーズタウン
凱旋門賞 フランス パリロンシャン

全30競走

これだけのレースが馬券発売の対象となっています。
JRAの積極性と国内の有力馬も積極的に海外に向かっていくという流れになっているのです。

しかし、どうでしょうか?
皆さんレース名を聞いて、「あのレース」と全てイメージ湧きましたか。

これから私たちは無知な馬を含む、無知なレースと戦っていくわけですよ。
柳生は、今ワクワクしておりますが。

というのは、まだ必勝法というか、そのレースの常識が日本人には知れ渡っていないので、国内オッズは間違った人気になりやすいです。
そこを逆手にとって、海外情報を自由に仕入れるルートを持っている競馬予想会社が、どんどん海外予想を始めています。

一体、どの会社が、どの地域に強く、そしてアテになるのか、過去の情報を検証してみました。

①香港競馬を得意とするサイト

【にのまえ】直近香港競馬的中実績あり

2020年の新サイトでございますが、海外競馬情報を入手したようで、香港競走の予想公開を香港カップ開催日に提供しておりました。

2020香港マイル

推奨通りで71,760円的中

2020香港カップ

推奨通りで152,000円的中
提供は2レース分でしたが、情報が入手できたレースに絞っておりましたので、2レースとも的中となっております。
海外競走でございますが、2レースで223,760円の的中となっております。
⇒こちらから無料登録で海外競馬予想を確認できます
現状、コチラのサイトでは不自然な点はなく、実際にメールを登録するとメールが届き、スムーズにサイト内にログインできました。
ただし、gmailで登録した際、迷惑フォルダにメールが入りましたので、メールが届かない場合は確認が必要かと思います。

【GLORIA】回収率重視なら納得

2019年にOPENした新サイトですが、いきなり海外競馬に参戦。
JRAでの予想はOPEN当初から安定しており、データ分析優れているのかと思います。
香港競走の案内が来ましたので、情報を入手してみましたが、こちらが2019年分です。
香港4競走がセットになっていました。

2019香港ヴァーズ

推奨通りで101,200円的中

2019スプリント

不的中

2019香港マイル

推奨通りで331,920円的中

2019香港カップ

不的中

という予想で、4戦中2的中となりました。
提供したからには全部的中して欲しいという方もおられるかと思いますが、
4レース合わせて馬券代が40,000円でしたので、的中合計が433,120円で、収支は+393,120円でした。
恐らく自分で予想してこの回収は難しかったので、個人的には満足しております。
香港は、春のクイーンエリザベス2世カップと暮れの香港カップが農林水産大臣の指定レースですので、年2回なら情報を使ってみるのも得策かと感じました。
⇒こちらから無料登録で海外競馬予想を確認できます
現状、コチラのサイトでは不自然な点はなく、実際にメールを登録するとメールが届き、スムーズにサイト内にログインできました。
ただし、gmailで登録した際、迷惑フォルダにメールが入りましたので、メールが届かない場合は確認が必要かと思います。

②ドバイ競馬を得意とするサイト

【TAZUNA】海外ダート馬も網羅

2019年の年始にOPENし、AJCCで1235.5倍の超高額配当を的中させたことで有名になりました。
無料予想は、ワイドや三連複と堅実な予想を繰り出しており、芝、ダートともに安定した予想を提供するタイプです。
ドバイワールドカップでは、色々な情報を入手したようでした。
特に、ドバイ競走の中でも予想しずらいのが、ワールドカップ。
どうしても日本のダート界は世界では低いレベルで、情報のわからない海外馬で勝負するしかない。
しかも2019年は唯一の参戦馬だったケイティブレイブが現地で取消となり、海外馬のみの戦いとなりました。

2019年ドバイワールドカップ

推奨通りで647,150円的中

1着は1人気のサンダースノーとなりましたが、2着・3着は自力では購入できなかったであろう8人気・7人気となりました。
柳生自身で予想して軸はこの馬と考えていた2人気キャッペッザーノはまさかの12頭出走して12着でした。
専門家の予想に頼ってよかったと心から思いました。
残念ながら2020年は開催が中止となりましたが、2021年は忘れずに狙っておきたいサイトです。
⇒こちらから無料登録で海外競馬予想を確認できます
現状、コチラのサイトでは不自然な点はなく、実際にメールを登録するとメールが届き、スムーズにサイト内にログインできました。
ただし、gmailで登録した際、迷惑フォルダにメールが入りましたので、メールが届かない場合は確認が必要かと思います。

③欧州競馬を得意とするサイト

【JHA】無料予想でコツコツ狙い

こちらは2019年から海外予想に参戦。
その理由は至って簡単で、多数所属する予想家の中に、

イギリスに精通した人物が所属しているからです。
その狙い通りに、
*2019年インターナショナルスS

推奨通りで50,220円的中
*2019年アイリッシュCS

推奨通りで30,900円的中
とイギリスとアイルランドで無料公開にも関わらず的中を叩き出しています。
ただし、欧州に特化しており、
2019年コーフィールドC

不的中
とオーストラリアはJHAでも未知の領域であったようです。
欧州開催のレース発売が行われる際は、参考にしてみても良いかと思います。
⇒こちらから無料登録で海外競馬の無料予想を確認できます
現状、コチラのサイトでは不自然な点はなく、実際にメールを登録するとメールが届き、スムーズにサイト内にログインできました。
ただし、gmailで登録した際、迷惑フォルダにメールが入りましたので、メールが届かない場合は確認が必要かと思います。

④オーストラリア競馬を得意とするサイト

【GLORIA】単発でも勝負になる

香港競馬が得意なサイトとしてお伝えいたしましたが、オーストラリア競馬の中でも頭数が多く、非常に難解な「メルボルンカップ」を2019年に的中させております。
・メルボルンカップ

推奨通りで488,000円的中

3人気、7人気、9人気と大波乱の決着で、降着まで起こり、斜行に鞭使用超過3名というレース。
このレースを3連複で48点使っておりますが、見事に的中させております。
日本では10人気のマジックワンドと3人気のヴァウアンドディクレアを1着に固定しており、素人では分析しきれない情報をお持ちであったのでしょう。
⇒こちらから無料登録で海外競馬予想を確認できます
現状、コチラのサイトでは不自然な点はなく、実際にメールを登録するとメールが届き、スムーズにサイト内にログインできました。
ただし、gmailで登録した際、迷惑フォルダにメールが入りましたので、メールが届かない場合は確認が必要かと思います。

 

PAGE TOP